me-hana* 羊毛と時々フレブル

羊毛と小さなエキストラさんで作る【人生針山】と時々はなとの思い出

シリーズ・キャロットです

今日は外が曇ってムシムシと湿度も気温も高い日です。
エアコンの除湿よ、ありがとう!と感謝しながら部屋にいます(笑)

<kodomo>シリーズも人数増えてきました。
スカートをはいた女の子キャロットちゃんです。

手に持っているのは絵筆。この子は絵を描くのが大好き!
多分天気が良くても、雨でもお絵かきに夢中です。

この子もトコトコ良く歩きます(笑)
きっとお散歩しながらどこの絵を描こうか考えているのでしょう。

お散歩といえば…
ワンコのはなちゃんの散歩の時、たまに見かけるカワセミをみました。
始めは私のいる岸側にいて、キレイなブルーの背中が視界に入り
「あっ!」と思った瞬間に反対岸へ飛んでしまいました。
あいにく携帯電話しか持っていなかったので、
望遠もきかずあまり鮮明な写真は撮れなかったのですが
遠くからでもお腹の鮮やかなオレンジがわかりました。
写真でわかるでしょうか…(赤丸で囲んだ部分にカワセミがいます。)

お散歩はいつもの「同じコースでも日替わりで色々楽しい!
一緒に歩いてくれるはなちゃんに感謝!(笑)

ランキングに参加しています ↓ クリックで応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 へ
にほんブログ村
[ 2010/06/28 13:13 ] 羊毛<kodomo> | TB(0) | CM(9)
No title
  お散歩コースがとても素敵ですね、カワセミの
いる対岸の崖の石組みが気になります。そこは城址
ですか? いずれにしてもいつも癒されるお散歩
コースですね。 水や森が人間はもちろん、鳥や
小動物の素敵に複雑な生態系を生み出しているよう
ですね。 
[ 2010/06/28 21:48 ] [ 編集 ]
No title
うーん。。。誰かさんのしらさぎにひけを取らないくらい位小さい
けど(笑)  散歩中にこうした物を目にすると、得した気持ちになりますよね。はなちゃんありがとねー。
[ 2010/06/29 08:51 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/06/29 08:55 ] [ 編集 ]
No title
雉の住む森からさん、石垣はただの石垣ですぅ。
石垣の上は川の遊歩道になっています。
対岸の方がかなり高い位置にあるんですよ。
我が家が国道沿いのマンションから越してきたのも
後に巡り合うはなちゃんの散歩の為だったんじゃないかとさえ
思いますよ(笑)
[ 2010/06/29 09:11 ] [ 編集 ]
No title
ak-joyfulさんの伝説のあの白鷺でしょうか(笑)
ホント数年前の携帯では望遠が利かないので米粒のようです。
肉眼で見たものをそのまま提供できれば…って思いますよ。
[ 2010/06/29 09:14 ] [ 編集 ]
No title
キャロットちゃんの将来はデザイナーかな?
それとも画家かしら?お絵描きは楽しいわね。
 いつも気になっていましたが、< kodomo >
シリーズの子達の大きさはどのくらいですか?
いつもどこにみんなは住んでいるのかしら?
気になります・・・
[ 2010/06/29 23:07 ] [ 編集 ]
No title
キャロットちゃんの将来は…どうなるのでしょうねぇ。
我が子たちの将来も心配ですが(笑)

<kodomo>シリーズは身長約12cmです。
順番に外に出てきますが、ほこりをかぶらないようにしています。
[ 2010/06/30 10:16 ] [ 編集 ]
No title
このキャロットちゃん以前のマンションにいた時の
壁やドアにクレヨンでお絵かきした子ですか?
確かそんな子がいた記憶が、蘇りました。
[ 2010/06/30 21:50 ] [ 編集 ]
No title
akさん
そうですね。我が家には歌いながら壁に絵を描いている子がいた気がします(笑)
楽しい歌声…と振り返ると
とんでもないコトに!って現場が沢山ありましたよ~
[ 2010/07/02 12:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する