me-hana* 羊毛と時々フレブル

羊毛と小さなエキストラさんで作る【人生針山】と時々はなとの思い出

犬よりも安産な女 ~末っ子が生まれた日 

1月14日は、末っ子が生まれた日。今日で9歳になります。

今日、タイミングよく?学校から持ち帰った健康手帳。

大きくなったね。? !?

14日(金)たんじょうび
って、欄外に主張している(笑)

体重が4月から500gほどしか増えて無いのに身長は伸びている!
このままいくと、長男のようにエノキダケっぽく育つのか!?
まぁ、毎日走り回っているからな…いつ落ち着くのかな。。。


…9年前の出産時の話。
この子の時も破水からスタートした出産。
(なので、夫は同僚と奥さんの出産の時の話になって
「おしるしは来たけどまだ生まれない」と言われ「おしるしって何?」
と聞いて、「3人子ども居るのに!」って笑われたことがある。)

上二人は破水してスムーズに陣痛が来て
その日のうちにすんなり生まれたのに
3番目の時はジャージャー破水しているのに陣痛が来なくて
入院して感染予防で(だったかな…)点滴入院してました。

立会い出産が出来る病院だったので
みんなで赤ちゃんを迎えよう!って張り切っていたのに
陣痛が来だして分娩台に上がって、
そろそろだから上のお子さん達を連れてきてください。
と助産婦さんに言われつれてくる数分の間に…
まるで駆け出してきたかのように…生まれてしまった(;^-^)


「まだ、先生きていないから、もうちょっと待って」
って助産婦さんに言われたけど
待てって言われて待てるもんならそうしていた。
ジェットコースターの下りを凄いスピードで降りるような感じで
子どもが生まれる感じを今でも覚えている。

夫も上の子たちも、「お産です」と言われてきた先生も
みんなキョトンとしていたっけ。

お陰で母子手帳の欄には

わかります?
分娩所要時間の欄。拡大。

ほら、26分。
普通は〇時間〇〇分でしょう。
まるで電車に乗っている時間だ(笑)
安産と言われている犬より安産なんだろうな…

ありがたいことです。



ここに生まれてきてくれてありがとう って思います。


ランキングに参加しています ↓ クリックで応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 へ
にほんブログ村
[ 2011/01/14 18:51 ] 日常のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する